--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/13

2012年 始まってます

私は大体元気です!
あけましておめでとうございます。

盛大にブログもサイトも放置してますが、私は大体元気です!
・・・いいかげんサイトは潰したらいいのかしらとも思わなくもありません。
ログ置き場~と思ってたけど、最近放置すぎたせいかリンクがおかしいです。
放置するとリンクおかしくなるのは、
FC2の仕様ですか?

相変わらず、ここ数年はツイッターに住んでます。
最近は、ちょっとラクガキしたりのブツをどこに置くか悩みどころ。
ついぴくにあげるほどのもんじゃなしー、
さらにpixivにおくほどのもんじゃなさすぎしー。
さらさらに言えば、頻度も低いー。

物置きブログでも立てるかと思ったけど、
ここでいいんじゃないかと(使ってないし)思い直した次第なので、
脈絡なくかきかけ何かを投棄することもあるかもしれないーのです。

今年の抱負?
今年は具体的な抱負は 無し の方向で!
・・・いろいろあるんだよ(って便利な核心に触れずに総括する言葉があります便利ですね)。
スポンサーサイト
日記・雑記 | Comments(2)
2011/05/23

V&Bクリア後プレイ記3

まだまだ続く、V&Bクリア後プレイ記(感想)

ネタバレ含みます。
本文中の台詞は、うろ覚えゆえに変な補正が入っています。
ご了承ください。
>>続きを読む
ゲーム語り | Comments(0)
2011/05/19

V&Bクリア後プレイ記2

まだ続く、V&Bクリア後プレイ記(感想)

ネタバレ含みます。
本文中の台詞は、うろ覚えゆえに変な補正が入っています。
ご了承ください。
>>続きを読む
ゲーム語り | Comments(2)
2011/05/13

V&Bクリア後プレイ記

V&Bこと、ヴィーナス&ブレイブス。ちまちまとやっていました。そしてクリア。

 このゲームPS2時代。TOD2にプロモがまるっと入っていたのが初対面。
 そのプロモでぶわぁぁあっと涙腺崩壊しかけて、当時はいわゆる感受性の強い時期で、ちょっとこのゲームは泣きすぎて情緒不安定になるぞ警報が自分の中で発令。
 一旦は忘れていたゲームになりました。

 で、時は流れて昨年末か。最近住み着いているツイッターで、ぼそぼそ「V&BのリメイクがPSPで」って単語が聞こえ始めて、その単語を口にしている人たちは、どうやら随分思い入れがある様子。「これは忘れられない、神ゲー」的な反応が一人ならずとあったもんで、「それはなんだ?」と聞いたり調べたりしたら、あの昔、プロモでボロ泣きで挫折(やってもいないのに挫折?)した、あのゲームかぁああ!!
 そして発売前情報をチェックしつつ、体験版があったので即行落としてみることに(今、PSNいろいろえらいことになって使えないね)。今までやってたRPGとは、かなり違う進め方と戦闘システムに戸惑いながらも、絵本的な背景やイベントの演出に惚れまくる。
 これのイラスト集は無いのかー!とかいいながら、発売日よりちょっと遅れたけどDL版購入(笑)
 ちなみにクリアしたので、余計「何故イラスト集と設定使用集がないのだー!」って未だにやっている。PS2時代の攻略本には資料集収録あったらしいと知って「廃版なんてだいっきらいだー!」とかやっている。

 話が盛大にそれた。
 話を戻すぞ、どっこいしょ。

 ストーリーの始まりは、どうやら『予言』というものがあるらしい世界の、とある時代。
不老不死である人間のブラッドの前に、精霊『女神アリア』が現れて、今後100年、そして100年後に来る世界の破滅を予言した『預言書』を託す。そして名台詞。「戦いなさい。100年間戦い続けなさい――貴方だけの部隊を率いて」
 
以下、ネタバレ含むよ感想
>>続きを読む
ゲーム語り | Comments(0)
2011/03/26

震災後

震災の日から、二週間ほど経ちました。
当日、自宅にいて震度5強の揺れでしたが、
地震の影響での停電や断水もなく無事です。
私の部屋はすべりやすいトコにあった飴缶が一個落っこちたくらい。
二階もロフトに積んでた本が落ちたくらい。
食器戸棚には地震対策の留め具ついてたので、これも大丈夫。

一週間くらいはガソリンや一部の物資の流通が滞っていましたが、
ここ数日はそこそこ物流も回復してきたような。
計画停電も大分慣れてきました。

という近況報告。
相変わらず主にツイッター http://twitter.com/kei_aiola に出没。
日記・雑記 | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。