--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/03

テティの花

PSpo2トゥルーエンドクリア!
これで3種エンディング制覇。
やっぱりノーマル→グッド→トゥルーの順に見れたのは良かった。
エンディング分岐に影響しそうな要素をあげていたら、レベル77になってました。
確かに77になってもラスボス、気を抜いたらやられる!
グッド→トゥルーへの移行に手間取ったのは、
おそらく好感度ポイントみたいな要素絡みだったらしい。
ストーリーミッション全部S評価にしても、まだグッドのままだったから。
サイドストーリーはS・A・未クリアの放置状態。
ううむ・・・そんなに冷たくしてないのにおかしいな。
子守り傭兵RPG(私の認識)だけあって、
エミリアやユートも妹・弟ってな具合にかわいいんだけど・・・と、思ってたら
そのポイントの変動にフリーミッションへの連れ出し率がかなり影響してるとかいう情報を見た。
・・・そういえば、フレンド称号集めで最近エミリアあんまり連れてってなかったよね、と思い出してフリーミッションぐるぐるプレイするハメに!レオル・バディアさんごちそうさまでした!

以下は追記に
ネタバレに敏感な方は見ないほうがいいくらいのバレ度

グッド→トゥルーの変化。
act2までの変化はなし。でも黒い本人の台詞がグッド→トゥルーで変わったとか某wikiさんで見かけたから、変化する場合もあるのかも。
ラスボス最終決戦act3も前半、中盤特に変わったことはなかったよーな。
またグッドエンドかと思ってたくらい。
でもラスボス撃破後の展開が変わったというか追加された。
そしてスタッフロール後の語りもしめくくりが変わった。
もっともここはエンディングそれぞれ変わるんだけど、ノーマルはさておき。
グッドで見られる展開に、曖昧に表現されてた事柄に具体性がつく感じ。
ある種グッドストーリーから続き~完結に持ち込んだように思えた。
ノーマル→グッド→トゥルーと見られて良かったと思ったのはここ最大のポイント。
そしてさらに今までなかったムービーが一本追加され、
大きな話のしめくくりにはとても素敵なものになった。
クリア後セーブで確認するとエンディングで使用されたムービーが二本シアターに追加されてました。
CGイラスト一枚絵もギャラリーとかあればよかったのに~。
一枚絵もトゥルーエンド限定のものが一つ、またノーマルエンド限定のものが一つ。
・・・そういえばグッド限定のものってないじゃんとか気付いた。

以下、箇条書きツッコミ。
たぶん該当エンディング見ない限り意味不明。
・それは、もしやペンタブ・・・?
・カフェのプリンが以下略(前も言った)
・エミリア、大食い疑惑
・ガーディアンズって羽振りいいのか!?
・↑妹はがんばってるぞ!ニーサン!
・ボンボン、中シャツ着ないのは本人の意思なのか!
・恋愛要素30代限定仕様
・記念撮影に入れてくれて嬉しかったし←ツッコミちがう
ゲーム語り | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。