--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/09

イメージ変換

先日、『速読の仕方』みたいなものをTVでやってるのを偶然見た。
結論から言うと、速読してる人は本の一文字ずつを読むのではなく、
目に映った文字から連想したことを頭の中で映像化してゆくらしい。
音読のような読み方は脳内処理遅くなるけど、イメージ変換ではもっと速いんだとか。
私は速読な方でも無いし、速読したいとも思わないんだけど、
一つ思いついたのが自分が書き物する場合。もしくはしたい場合。
一番最初に出来るのは実写とアニメーションの中間のような脳内イメージで、それを書き起こそうとする。
・・・って人に言った事があるんだけど、そんときは妙な顔されたけど、
その速読というか読書方法からすれば、順序を逆に追っているわけで、
あながちおかしいことでもないのかも~とか思った。

・・・・・・オチなんか、ないよ?
日記・雑記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。